shun-fitness-blog

心、体、脳のしくみを知り人生の質を高めるブログ

本当に効果のあるストレス解消法 大半のストレス解消法は逆効果!

こんにちは、shunです。

 

みなさんは、どのようにストレスに対処しているでしょうか。

 

現代のストレス社会において、多くの人がさまざまな方法でストレスを解消しようとしています。

 

暴飲暴食、ショッピング、ギャンブル、カラオケで叫ぶ、ゲームに熱中する、スポーツをするなど。

 

しかしながら、「ストレスを解消する方法」として多くの人に知られているものは、一時的な効果しかなかったり、逆効果である場合も多いのです。

 

今回は本当に効果的なストレス解消法は何なのか、そして逆効果とされる方法は何が良くないのかを見ていきましょう。

 

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

 効果の無いストレス解消法

f:id:shun47:20190523110925j:plain

まずは効果のないストレス解消法から見ていきましょう。

 

ここに挙げたものは、効果が無いだけでなく、長期的に見ると逆効果であるものが多いですので注意してください。

 

また多くの人が、ストレスを感じたときにやりがちな行動でもあると思います。

 

1 暴飲暴食

2 タバコ

3 ギャンブル

4 ショッピング

5 長時間のテレビ

6 長時間のネットサーフィン、SNS

 

これらのほとんどが、短期的にはスッキリするけれど、やったあとに後悔する類の行為でしょう。

 

たとえばストレスがかかったときに暴飲暴食し、後になってそれを後悔する。

 

その後悔によるストレスから逃げたくて、また暴飲暴食する…。

 

このように、ネガティブなスパイラルに陥りやすくもあります。

 

上に挙げた6つは、期待のホルモンであるドーパミンをたくさん分泌させます。

 

そのため一旦やり始めると、ストップするのが難しくなります。

 

もちろん適度なら問題ないものが多いです。

 

大切なのは、「ストレスがたまっているとき」に上記の行為をしないことです。

 

効果的なストレス解消法

f:id:shun47:20190523110952j:plain

それでは本当に効果のあるストレス解消法とはどんなものでしょうか。

 

それらに共通するのは、ドーパミンを分泌させ報酬を期待させる行為ではなく、セロトニンやオキシトシンなどの幸福感をもたらすホルモンを分泌することです。

 

1 スポーツやエクササイズ

2 大切な人、好きな人と過ごす

3 瞑想

4 自然と触れ合う

 

こういった行為はやっている最中のみならず、やり終えた後もホルモンバランスが整うおかげで、ストレスを和らげ続けてくれます。

 

これらを組み合わせると、より効果的でしょう。

 

たとえば自然豊かな森のなかをハイキングする、好きな人と一緒にテニスをする、静かなビーチに行って瞑想するなど。

 

僕は瞑想はあまりやっていませんが、他は日常的に行っており、その効果を実感しています。

 

特に運動は欠かせません。

 

運動を始めてから精神的に安定し、人間関係も円滑になりました。

 

瞑想に関しては、数多くの研究で効果が確認されているので、今後少しずつ取り入れたいと考えています。

 

おわりに

 

効果の無いストレス解消法と、効果のあるものを比べたとき、前者はお金がかかるうえに不健康なのに対し、後者はお金をかけず健康になれます。

 

幸せはお金をかけず、手軽に感じられるものなのです!

 

次回ストレスを感じたとき、今回のリストを参考にしてみてください。

 

ありがとうございました。

 

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】